レストランでもっと突っ込んだ注文を


スポンサードリンク

一般的な注文の仕方をマスターしたら、さらにもう一歩、上をいく注文方法を勉強しましょう。自分の好みなどををいかにスマートに、相手に失礼なく、かつ正確に伝えるか、が大切です。

旅行中は、どうしても食べ過ぎてしまったり、普段食べなれないものを食べておなかの調子をこわしたり・・・といったこともあります。さらにダイエット中の人や、アレルギーがある人などは、あらかじめ伝えるべき言葉を勉強していくのも大事なことです。

日本は料理を出すほうのこだわりもありますから、それを勧められるがままに食べるというのも確かに文化としてあります。何かと「定食」、あるいは「おまかせ」になりがちですが、西欧諸国ではそれは通用しません。

お客様のこだわりをどれだけ料理人が実現できるかということもレストランは大事にしてくれます。ドレッシングから、お肉の焼き具合、メインの付け合せまで事細かにきちんと要望を聞いてくれます。逆に、注文しては迷惑かな?などと遠慮する必要はありません。ダメならダメ、と言ってくれますから、どんどん要望を伝えてみましょう。それが英会話のすばらしい勉強法にもなります。

ダイエットしている人、病気などでカロリー制限されている人、塩分を控えている人、その旨を伝え、脂肪や塩分控えめの料理を出してもらえるようお願いしましょう。
●I'm on a diet. I have to avoid high-fat food. ・・・私はダイエット中です。脂肪の多いものは避けなくてはなりません。
●Do you have any low-fat dishes?・・・何か脂肪の少ない料理はありますか?
「塩分控えめの料理」・・・low-salt dishes

ちなみに、ベジタリアンの人は?
●Do you have any vegetarian dishes?・・・ベジタリアン料理はありますか?

何を注文したかを繰り返す文化はありませんから
●Can you tell me what I orderd,please?・・・何を注文したか確認したいのですが?

ちょっとしたトラブルも紳士的に
●Our orders got swiched.・・・お隣の料理と入れ違いででてますよ。

嫌いなものをトッピングからはずしてもらいましょう
●Can you leave that out? ・・・それはトッピングしないでください。

この記事のタグ

サイト内関連記事

英語でレストランを探す
海外の旅先で、メニューを見ながら、指さすだけでも何とか食事にありつくことはできま......
英語でレストランを予約する
海外に行ったら、是非、旅先で自分の英語力を駆使して、食べたいものを注文してみまし......
レストランに到着したら 
予約したレストランに到着したてから、さあ、いよいよ食べる。とはいきません。まずは......
レストランでメニューをもらう
レストランで席についたら、まずはメニューを見せてもらわないと注文できません。ある......
レストランでいよいよ注文
ただ単にメニューを指差して、「これ・・・あれ・・・」では英会話は上達しません。自......
食前酒やワインなどの注文
普段、お酒を飲みなれない、飲まないという人でも、海外のレストランではその土地なら......
食事中の会話あれこれ
飲み物を追加したいときや、注文が間違っていたとき、または交換してほしいときなど、......
デザートをたのみましょう
フルコースのディナーは、それ自体がかなりのボリュームがあります。しかしデザートは......
お勘定の英会話あれこれ
レストランでおいしくお食事をしたら、紳士的に会計を済まして最後まで楽しくすごした......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

英会話 必ず役立つフレーズ99:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://goldendance.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

SEO対策テンプレート
  • seo