トラブルにあったとき


スポンサードリンク

本来はあってはならないことですが、海外ではパスポートを無くしたり、盗まれたり・・・思ってもいないことが起こりがちです。そんなときこそ、英会話の力そして英単語の把握度合いを駆使してきちんと、正確に用件を伝えてトラブルを乗り切りましょう。この危機を乗り越えると、あなたの英語力はぐんとアップします・・・不謹慎な表現ですが意外に?速効性のある勉強法かもしれません。

助けを呼びましょう!
●Help! ・・・助けて!
●It’surgent.・・・緊急です。
●Could you do me a favor?・・・すいません、お願いしたいのですが。
●Watch out!・・・よく見て!
●Duck!・・・伏せろ!

泥棒です! 
●Thief! ・・・どろぼう!
●Call the police! ・・・警察に電話をしてください。
●I'm in trouble.・・・困ってるんです。(なるべく早口で)

しつこく声をかけられたときには:
●Leave me alone!・・・ほっといて。
●I'm waiting for my husband.・・・ダンナを待ってるんです。
●Sorry.I have to run.・・・急いでるんで。

こんなこともありますよね・・・。
●Where's the cicket?・・・チケットが出てこないんだけど。
●I left my bag in the bus. ・・・バスにかばんを置き忘れました。
●I can't find my baggage. ・・・私の荷物が見当たりません。
●Excuse me,but you're in the way.・・・ちょっとどいて。

簡単なフレーズを覚えておき、実際に活用するのは一番の勉強法ですね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

トラブル色々の英会話
あまりあってほしくないトラブルですが、海外でトラブルに遭ったときには英会話ができ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

英会話 必ず役立つフレーズ99:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://goldendance.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

SEO対策テンプレート
  • seo