スピードラーニング

残念ながら、万人に効果がある英語教材というものはありません。
でも、こんな人にはスピードラーニングがオススメです。

スピードラーニングの公式サイトはこちら

英語を本気で話したい人

このサイトに訪れてくれたあなたは、「本気で英語を話したい」と思っているのだと思います。そうでなければスピードラーニングなんて気になりませんからね。
ですから、あなたにはこの条件はクリア出来ているでしょう。

そもそも、本気で英語を話したいと思わない限り、どんなに優れた英会話教材であっても「自分に合わなかった」の一言で済ませてしまいがちです。

ですから、優れた英語教材を活かすにも、「英語を本気で話したい」という情熱が必要なんです。

忙しいけど、英会話を身に着けたい人

忙しいけど英会話を身に着けたい。そう思っているのであれば、スピードラーニングはオススメです。
なぜなら、「聞き流す」だけで学習できますから。

「聞き流す」だけで済むのには理由があります。教材のCDでは、「英語」を話した後に、その意味を「日本語」で話します。
つまり、テキストを見ることなく英語の意味が日本語でわかるんですね。

「聞き流す」だけでいいというのは、忙しい人にとって大きな強みになります。
教材の音声をiPodなどに移しておけば、ほかの事をしながら英語の学習が出来ますから。


通勤、通学中はもちろん、休憩中や待ち合わせの待ち時間等のちょっとした隙間、ネットサーフィンをしながら聞いたり、料理、洗濯、掃除などの家事をしながら等など、耳が空いていればいつでも学習できますね。

「いつでも」「どこでも」英語学習が出来るのがスピードラーニングの強みです。

アメリカが好きな人

アメリカが好き。
アメリカに少しでも興味がある。
アメリカに行ってみたい。

このような人でなければ、スピードラーニングを続けるのは辛いかも知れません。
なぜなら、教材の内容がアメリカの文化などを取り扱った内容が多いためです。

アメリカが嫌いなのにアメリカの文化の事を聞いてもつまらないですからね。

逆に、アメリカに興味があるのであれば、教材のテーマがアメリカの文化を扱ったものが多いので、英会話とアメリカ文化を一緒に学べます。まさに、一石二鳥ですね。
それであれば、スピードラーニングを聴くのもドンドン楽しくなるでしょう。

もし迷っているのなら。。。

もしスピードラーニングをやるか、やらないか迷っているのなら、
絶対にやってみる事をオススメします。

やらないで後悔するより、やって後悔したほうが断然イイですからね。
やってみて合わなかったら、それはそれで納得がいきますから。

「でも、お金かかるし。。。」

という心配があるかもしれませんね。 でも、スピードラーニングは10日間無料で視聴できます。

10日間聞いてみて、合わないと思ったら返品すればOKです。あなたにリスクはありません。

ですから、「まずはやってみる」という選択をしてみてはいかがですか?

スピードラーニングの公式サイトはこちら